05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

【アニメ】 冬期新アニメ・こちらの作品もお勧めです(`・ω・´)b

2014年01月24日
皆さんご無沙汰でございます。夕璃です。

実は先週の火曜日あたりに風邪をひいたと思い病院へ行って
薬をもらってきていたのですが、数日経っても熱が下がらず
再度病院で検査したところインフルエンザA型に罹患しておりました。

そして先日ようやく治癒…とはいえまだ完治ではありませんし
持病の関係で元々回復力も抵抗力も低いので今後もマスクやうがい手洗いなどで
再発を予防していきませんと。

ホント、インフルエンザに罹患したの数年ぶりだっただけに症状が辛かったですし
治療中は家族に迷惑かけっぱなしだったのが申し訳ないです><


閑話休題


さて、前回のブログで2014年冬期新アニメ数作の第1話の
評価+今後の期待度を簡単に記載致しましたが、今回のブログでは
その後見始めて面白いと感じた作品を数作ご紹介したいと思います。


・ウイッチクラフトワークス

【あらすじ】

主人公・多華宮仄(たかみやほのか)は学校での境遇から理不尽な
嫉妬や嫌がらせなどに遭っている以外は普通の男子高校生。

そんな仄はある日突然何者かに襲われるがその窮地を救ったのは
学園理事長の娘でクラスメイト、そして全校生徒が『姫様』と呼び
崇拝している才色兼備の女生徒・火々里綾火(かがりあやか)だった。

襲い来る敵を撃退した綾火は仄に自らを秩序を守る
『工房の魔女』の1人であると明かし、
今まで仄を陰ながら護衛してきた事、仄を襲ったのは
仄の中にある『あるモノ』を狙う『塔の魔女』の1人の仕業だと語る。

魔女に魔法に自分が狙われているという突然の非現実的な事態に戸惑う仄と
今後は陰ながらではなく常に側にいて守ると宣言し、
仄を傷つける者は魔女だろうと一般人だろうと全て敵と見なして
強力な炎の魔法を行使する綾火。

仄の中にあるものを巡って魔女達の攻防が始まる。



ニコ動では生放送しか配信されていないために独特なED



が本編よりも有名になっている気がしてしまう作品なのですが
本編そのものも結構面白いです。

主人公がヒロインしていてヒロインが主人公の様にかっこいいという
お約束展開とは逆転している設定ですが、
主人公もただ守られているだけじゃなく自らヒロインのために
頑張ろうとする姿勢に好感が持てます。

ヒロインの方もただクールでかっこいいだけじゃなく
主人公には甘い(過保護と言うかほぼ主人公中心的な思考)
なところがコメディ面に良いスパイスとなっておりました。

設定的に物語の根幹がシリアスなのでシリアス重視になりやすいと思いきや、
コメディ面とのバランスがうまく取れている面白い作品になっていますw

EDでおなじみのやられ役の塔の魔女5人組(KMM団)もいい感じですしねw



・鬼灯の冷徹



【あらすじ】

戦後の人口爆発に悪霊の凶暴化、財政難などにより前代未聞の
混乱を極めている『あの世』。
そんなあの世の混乱を主に対処していたのは地獄の王である
閻魔大王…ではなく閻魔大王の第一補佐官で地獄のナンバー2の
鬼灯(ほおずき)という鬼神だった。

面倒な案件を丸投げしてくる閻魔大王をアホと罵り
様々な問題に対処する鬼灯だが
ある日、針山地獄の視察中に地獄の鬼達から桃太郎が暴れているので
何とかして欲しいと頼まれてしまう…。



今期新アニメのギャグ枠ではトップと思われる作品。
というか絵柄だけ見るとモノノ怪とかのシリアスなお話かと
思ってしまいますが…

そんな事はなかったぜ!

という感じでOPから雰囲気をぶち壊した挙句1話目のEDでいきなり
(著作権的に)危険なラインを超えてきた限りなくアウトに近いアウトで
知名度が急上昇した作品です。



今後も期待大の作品ですねw



・世界征服~謀略のズヴィズダー~



【あらすじ】

家出中の少年・地紋明日汰(じもんあすた)は一人腹を空かせつつ
夜の街を歩いていると突如戒厳令の警報が鳴り響き、
賑わっていた店はいきなり全て閉店。
人影も全くなくなってしまう。

突然の事態と行き先のなさに途方にくれていた明日汰は
行き倒れていた幼女と出会い助け(なけなしの食料を強奪され)る。
明日汰に助けられた幼女は自らを星宮ケイトと名乗り、
またの名を世界征服を狙う悪の秘密結社・ズヴィズダーの総帥
「ヴィニエイラ様」だと語る。


ひと癖もふた癖もある秘密結社の面々に翻弄され
なし崩し的に秘密結社の戦闘員になっていく明日汰の運命は……!?



この作品を知ったきっかけはニコ動で他作品を視聴していると
コメントで

我らがズヴィズダーの光を、あまねく世界に!

と言うコメントが乱立していたのが最初。

その時は何の事かと判らなかったのですがニコ動で
配信されていると知り試しに見てみたところ結構気に入りました。
脚本がTYPE-MOONの星空めておさんというのも
気になった一因ですね。
ファイアーガール読みたいとは思っているのですけど
未だ購入してなかったり( ・ω・;)ヾ



こうしてまたチェック外だった面白いアニメを知り、
見る事が出来るのは嬉しい限り。
皆さんも風邪やインフルエンザ、ノロウィルスなどにお気を付けつつ
アニメだけではなく様々な面白い作品をお楽しみ下さいませ。

…うん、本当に気を付けて下さいね……私もですけど。==;


アニメ・コミック・同人・小説 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。