07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

【まとめ】 2013年の出来事 1~4月

2013年12月28日
早いもので今年もあと今日を含めて4日となりました。
そして明日からいよいよ冬コミことコミックマーケット85が始まりますね。
参加される皆さん、体調と準備は万全でしょうか?
私は相変わらず通販入荷待ちです(・ω・)


さて、昨年の12月下旬にも記載しましたが
今年も何回かに分けて今年あった出来事を幾つか
ご紹介していきたいと思います。

今年もいろいろありましたが皆さんにとって
2013年はどんな年だったでしょうか?


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【1月】

 4日 東京電力福島第一原発周辺の除染作業で
    取り除いた土や枝葉、洗浄に使った水の一部を
    現場周辺の川などに捨てる「手抜き除染」の横行が、
    朝日新聞の取材で判明。
    遺棄している場面の写真撮影や不法投棄に関して
    現場作業員と現場監督の会話内容の録音など証拠が抑えられた。


10日 東京・六本木のクラブで昨年9月に飲食店経の営藤本亮介さんが
    複数の男性に撲殺された事件で警視庁捜査1課が凶器準備集合容疑で
    事件後に韓国へ逃亡していた暴走族グループ『関東連合』の元リーダー
    石元太一被告ら8人を逮捕。


 同日 大阪市立桜宮高校2年のバスケットボール部主将の男子生徒(17)が
    昨年12月顧問の小村基教諭から体罰を受けた翌日の23日に自殺した
    問題で、男子生徒が自殺前日家族に対し「顧問から30~40回殴られた」と
    明かしていたことが市教委への取材で判明。
    
    更に生徒の母親に対して昨年12月19日に顧問が
    『体罰は行わない』と約束していたのにも拘らず自殺前日の22日に
    体罰が行われた事、顧問にキャプテンを辞めたいと申し出た
    自殺生徒に対して顧問は
    『キャプテン辞めるならB(2軍)行きでもいいんやな?』と迫り
    キャプテンを続けると言った際には『殴られてもええねんな』と
    念を押した事があったと判った。 
   
    なお、体罰を行った小村教諭は1月下旬に懲戒免職となると共に
    暴行容疑で大阪府警に刑事告訴され、12月に懲役1年・
    執行猶予3年の有罪判決が確定した。


    この件に関し大阪市教育委員会は臨時会議を開き委員5名による
    多数決の結果橋本大阪市長の要求通り同校体育系2科の入試中止し
    普通科のみ入試を行う事を決定。

    更に同校サッカー部員やバレー部員、ソフトボール部員、水泳部員が
    集団飲酒や喫煙をしていた事が生徒自身が投稿したツイッターから発覚。
    ネット上で炎上騒ぎとなる


16日 アルジェリア・イエメナスの天然ガス関連施設を
    アルカイダ系武装勢力が襲撃。
    
    最初にバスに乗車して移動していたイギリス人1名と
    護衛に付いていたアルジェリア国軍兵1名が死亡。
    更に武装勢力はアルジェリア軍との交戦中に従業員居住区や
    プラント施設を襲撃。
    日揮社員の日本人を含む約数十名の外国人を拘束し
    同施設に立てこもった。
    一方、アルジェリア軍は施設周辺を包囲。
    武装勢力との間で膠着状態となる。

    その後、武装勢力は人質の安全と引き換えにフランスに対して
    フランス軍が行っているマリ北部での軍事作戦停止及び
    アルジェリア政府へは逮捕・拘留されている仲間100名の釈放と
    隣国マリへの出国を要求したがアルジェリア政府は
    『交渉には応じない』と国営TV放送で声明を発表。

    最終的にアルジェリア軍が武装勢力殲滅作戦を強行。
    安否不明だった日揮社員の日本人7名と外国人3名の死亡を確認。
    また、現時点でこの事件による外国人死亡者数が
    8ヶ国48名に上った。


29日 昨夏のロンドン五輪代表を含む国内女子柔道のトップ選手15人が
    園田隆二女子代表監督やコーチから練習中や練習試合中に
    平手打ちや竹刀での殴打などの暴力やセクハラ・パワハラを
    受けていたと告発する文書を昨年末にJOCに提出していたと
    各メディアが一斉に報道。
    昨年中に事態を知りながら公表せず事実上暴力や選手からの告発が
    あった事をを隠蔽していた全柔連とJOCに批判が集中する。

    後日、園田隆二監督は監督職を辞任。10月には新たに1年6ヶ月の
    全柔連会員登録停止の処分が下された。


31日 大津市のいじめ自殺問題で市長が設立した第3者調査委員会が
    『いじめが自殺の直接的要因だった』とする報告書を提出。

    報告書ではいじめに関わった3名のうち1名は殆どいじめ行為に
    関与していなかったがその他2名が自殺するまでの1ヶ月間に
    『自殺の練習をしろ』『お前も家族も皆死ね』などの罵倒、
    殴る蹴るなどの暴力等少なくとも19件のいじめ行為があった事実を
    列挙した他、自殺との因果関係にも踏み込んで言及すると共に
    いじめがあった事を認識しながら放置・隠蔽していた
    市教委や当該中学校の悪質な体質も指摘。
    再発防止策を提言している内容となった。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【2月】

 5日 ロシアのプーチン大統領から秋田犬の『ゆめ』寄贈の返礼として
    送られていた猫
    (品種:サイベリアン・今月12日で1歳・性別:雄・
    全長50cm・体重約4kg)が駐日ロシア大使夫妻に連れられ
    秋田県庁に到着し佐竹知事に寄贈。
    その場でロシア語で『平和』を意味する『ミール』と命名した事を
    公表する。


10日 他人のPCをウイルスによって遠隔操作し計13件の犯罪予告や
    警察・マスコミに対し挑発的・挑戦的なメールの送付を行っていた
    東京都江東区の片山祐輔容疑者(30)を逮捕。
    本人は取調べに対し容疑を否認。


12日 午前11時57分頃、北朝鮮北東部の核実験場付近から
    地震とは異なる人工的な揺れを観測。
    午後、北朝鮮が3回目の地下核実験を成功裏に実施したと発表。
    これを受けて国連安保理が同日夜から緊急会合開催し、
    保理決議違反をした北朝鮮への対応を協議が行われる。
    

同日 米自治領グアム島の繁華街で車で人を撥ねた後、
    ナイフで切りかかる無差別襲撃事件が発生。
    日本人の被害は3名が死亡。10名が重軽傷を負う治安が良いと
    されてきたグアム島犯罪史上に残る大惨事となった。
    
    逮捕されたのは同島在住の米国人、チャド・ライアン・デソト容疑者。
    同容疑者は「車とナイフでできるだけ多くの人を傷つけたかった」と
    警察の取調べに供述している他、
    容疑者の犯行当時の様子から薬物使用や多量のアルコール摂取の疑いも
    出ている。


15日 現地時間の15日午前9時(日本時間の15日正午)過ぎ、
    ロシア中部・ウラル地方に重さ約10tの隕石が落下・爆発。

    隕石落下に伴う衝撃波や爆風の影響で広範囲にわたり
    建物の屋根やドア、ガラス窓などが多数破損し約1200人以上が負傷。 
    うち45名が入院、2名が重体。
  
    NASAによるとここまで大きな隕石落下による被害は
    100年に1度の割合とコメント。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【3月】

 1日 スコテッシュフォールド兄弟の日常を綴ったブログ
    『耳折れ兄弟』のアトム兄ちゃんが早朝体調が急変。
    同日夕方に入院先の動物病院にて亡くなる。
    享年9歳。


 2日 16時5分頃、秋田県大仙市神宮寺のJR奥羽線
    神宮寺~刈和野駅間を走行中の東京発秋田行き秋田新幹線こまち25号が
    走行中車両下部からの異音を聞き緊急停車。
    乗務員の調査で先頭車両の進行方向右側の1軸目と2軸目の車輪が
    内側に脱線をしているのを確認した。
    
    秋田新幹線の営業運行中脱線は1997年の開業以降初。
    国内の新幹線脱線事故では新潟沖地震での新潟新幹線脱線に続く2例目。
    
  
    乗員・乗客に怪我人なかったが3人が吐き気など気分の不調を訴え
    2人が病院に搬送。
    乗客が新幹線を降りて移送するバスやタクシーに乗車できたのは
    事故発生から6時間後の22時頃。
    
    事故原因は不明だが発達した低気圧の影響による可能性が高く
    同新幹線は盛岡~秋田駅間で上下線12本の運転を見合わせた。
    翌3日未明から国の運輸安全委員会の鉄道事故調査官2人が
    脱線の原因などを調査開始。
    秋田~大曲駅間が終日運休。東京~大曲駅間が一部運休。
    運行正常再開の目処は未定。

 
 5日 俳優業の傍らアニメ「宇宙戦艦ヤマト」シリーズの沖田艦長や
    「ルパン三世」シリーズの銭形警部の声を担当していた
    ベテラン声優・納谷悟朗さんが慢性呼吸不全のため
    千葉市内の自宅で死去。享年83歳。


11日 北朝鮮が先月12日に行った核実験に対する国連の制裁決議可決と
    11日から22日まで行われる米韓合同演習に対抗し
    米韓を強く非難すると共に韓国と結ばれていた『朝鮮戦争休戦協定』を
    白紙化すると宣言。
    また、軍事境界線“板門店”(はんもんてん)代表部の活動中止と、
    板門店の南北直通電話と国連軍との電話回線を遮断すると声明を出す。

    それに伴い韓国と北朝鮮が共同運営していた
    開城工業団地へ向かう韓国人従業員の通行を禁止。
    韓国人従業員は全員国外退去となる。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【4月】

 4日 福島第1原発敷地内にある地下貯水槽No.2から汚染水が漏洩。
    その後No.3からも漏洩を確認。
    高濃度汚染水最大約120トンが漏洩したと見られる。
    放射性物資の総量は年間排出上限の約3倍に当たる
    推定約7100億ベクレル。
    現在も漏洩中で漏洩総量はさらに増加。
    また、汚染水が海に流れ出た可能性が高いと思われる。
    東電は事態の沈静化は今月11日までかかる見通しと発表。
    
    平成23年12月に原発事故の「収束宣言」を出して以来、
    放射性物質の漏洩量は最大になる見込み。


13日 午前5時33分頃、兵庫県・淡路島を中心とした近畿地方と
    東海から北陸・四国・九州までの広い地域で地震があり、
    最大震度は同県淡路市の震度6弱。
    気象庁によると震源地は淡路島付近で震源の深さは約10キロ。
    地震の規模はM6.0と推定される。津波の発生はなし。
    同庁は今後1週間以内に最大震度5弱程度の余震が発生する
    恐れがあるとして注意を呼び掛けた。    
          
    被害は家屋の倒壊、屋根の破損や地割れ、液状化が多数。
    人的被害は5府県で23人が重軽傷。


16日 アメリカ東部マサチューセッツ州ボストンで15日午後2時50分
    (日本時間16日午前3時50分)頃、開催中の
    ボストン・マラソンのゴールから30m付近の歩道で爆発が発生。
    数秒後に最初の爆発地点から100m離れた場所で2回目の
    爆発が発生。ボストン警察によると3人が死亡し少なくとも
    130人以上が負傷した。
     
    同警察は爆破テロの可能性が高いとみて調査を開始すると共に、
    事態の報告を受けたオバマ大統領は
    「事件に関与した人物・動機を解明し、必ず責任を取らせる」
    という緊急声明を発表。国内の安全対策を強化するよう指示を出した。

    同月20日、ボストン市警察は18日の銃撃戦中に逃亡し住宅敷地に
    保管されているボートの中に潜伏していたジョハル・ツァルナエフ
    容疑者の身柄を銃撃戦の末拘束。


16日 愛知県稲沢市小沢の2階建てアパートで同県警の捜査員14名が
    車両の窃盗容疑で逮捕しようとした同所の松本真作容疑者(34)が、
    刃物を持って同居の女(30)と屋根の上に逃亡。
    同居女性に危害を加えると警察官を脅しつつ立て篭もっていたが
    7時間後の午後8時40分にに愛知県警捜査1課特殊班(SIT)が突入し
    銃刀法違反の現行犯で松本容疑者を逮捕。
    当初人質と思われていた同居女性・矢島麻里容疑者も
    犯人隠避の現行犯で逮捕された。

    その後、警察署で尿検査を行った結果、
    松本・矢島両容疑者から覚せい剤反応を検出。


19日 東京都調布市立杉森小学校で昨年4月から小学2年生の
    クラス担任をしていた50代の女性教諭が言葉のいじめとも言える
    暴言を何度も児童に浴びせていた事が発覚。
    その影響で体調不良や登校拒否になる児童もいた。

    当初この教諭は暴言を頑なに否定していたが、
    被害児童の保護者が児童に持たせたボイスレコーダーが
    教諭の罵声や暴言を録音。
    保護者がすぐさま調布市教育委員会に届け出た事で事実が明るみに出た。

    調布市教委は問題の教諭を即座に担任から外し人事権を持つ
    東京都教育委員会に報告すると共に教諭への厳罰を求めたが、
    都教委は当該教諭を研修させたのみで2013年4月から
    同小学校へ復職させようとしていた。
    しかし、保護者達からの強い反発があったため     
    同小学校への復職を撤回し研修継続とした。
    研修後は他の小学校への復職予定とされているが
    都教委の甘い対応に全国から非難が高まっている。


20日 中国四川省雅安市蘆山県でM7.0の大地震が発生。
    初日だけで死者200人、負傷者1万2,000人以上と推測。
    家屋の倒壊、地すべり、落石、地割れ多数。
    ライフラインも寸断されている模様。


24日 静岡県浜松市の茶畑で高さ90m・幅80mの大規模地滑りが発生。
    更なる地すべりと川がせき止められた事と降雨による土石流発生の
    危険性があるため付近住民に避難勧告が発令される。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

…と、1~4月のニュースをまとめて見ましたが如何だったでしょうか?

「あー、そう言えばそんな事があったなぁ」と思って頂けると幸いですが
こうして見ていくと体罰関連や東電関連の出来事が多かった気がします。
尤も、東電関連に関して言えば未だに収集の目処が立っていないのが
実情ですが…。==;

明日のブログでは5~8月の出来事を記載したいと思います。(・ω・)ノ

日記・その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。