09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

【ラノベ】 深山さんちのベルテイン

2013年05月10日
早いもので5月のGWもあっという間に過ぎました。
皆さんはGW中どこかへお出かけされたでしょうか?
私の方はどこにも出られませんでした。
と言うか既に遠出できるだけの気力体力が厳しくなってきているのかも…。==;


閑話休題


さて、先日こちらの作品を購読しました。

深山さんちのベルテイン (GA文庫)深山さんちのベルテイン (GA文庫)
(2010/12/16)
逢空 万太

商品詳細を見る


這いよれ!ニャル子さんの作者・逢空万太先生の作品
『深山さんちのベルテイン』(既刊2巻)です。

アニメ「這いよれ!ニャル子さんW」の第4話・「恋愛の才能」が
ニコ生で放送された際に珠緒が電話で恋愛相談を受けていた人物や、
女の子とメイドさんがツル子の後ろを通り過ぎたシーンのコメントで
この作品の名前が出ておりましたので気になったのが切っ掛け。

ニャル子さんW・第4話

物語は外見、声、仕草が女の子よりも女の子らしい女装趣味の少年・深山琥太郎と、
海外へ単身赴任する琥太郎の母親によって製作されたメイドロボ・ベルテインが
琥太郎のお世話をしつつ彼が男らしくなるように更正させんと奮闘する
2人の日常が中心となるお話。

作者の逢空先生もあとがきで記載されている通り
1話あたり5~15ページ程の絵日記風短編連作コメディ。
初見の方でも楽しめますがニャル子さんを知っていると
「これは…?(ニヤリ)」とする様な一文が出て来ることもあったりします。
(ニャル子、ベルテイン、別作品のヴァルキリーワークスは全て同じ世界観)
それにニャル子さん同様各所に仮面ライダーやアニメ、漫画ネタが
散りばめられておりますしw

興味を持たれた方は是非ご一読されてみては如何でしょうか(`・w・´)ノ


追記 

後で知ったのですがベルテインのキャラが前期アニメでも出ていたそうで。
全く知りませんでした(・ω・;)
アニメ・コミック・同人・小説 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。