04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

【MUGEN】 M&U-L 第11話

2013年02月02日
皆さんご無沙汰しておりました。夕璃です。

前回のブログに記載致しましたが、
家族が剥離骨折となった影響で生活に変化があり僅かではありますが
慌しい日々が続いております。
と、言ってもブログの更新が滞っている原因としては弱いのですがw
滞っているのは単に書きたいと思う事がなかったり桜宮高校の一件のように
色々書きたいけど自重した方がいいかもしれない内容だったりするためです。

まあ、以前よりも更新頻度が激減した理由はやはりROを事実上引退したためですね。
昨年実装予定があった無料サーバーのブレイザブリク鯖が
予定通り実装されていたら少しは更新頻度が多くなっていたかもしれませんが
未だ実装予定のじの字も出ていない様子。
尤も最近はオンラインゲームそのものを殆どプレイしておらず、
専らニコニコ動画での動画や生放送視聴がメインとなっています。


ちなみに外付けHDDですが故障した物と同タイプの中古品を
格安で購入できましたので現在それを使用中。
少なくとも新しいPCを購入するまで持ちこたえて欲しいものです^^;


閑話休題


さて、今回のブログでは今年も拝見させて頂きます
お馴染みMUGENストーリー動画『M&U-L』シリーズの
今年最初の作品となる

M&U-L 第11話 「嵐の前」

をご紹介させて頂きます。





夢の世界を終わらせる一手として自分を攻撃してこなかった
夢の世界の元凶とも言うべき『観音菩薩』の目的を知るため
危険を承知で皆と共に観音菩薩の元へ向かう禍霊夢(マガ)。

一方、マガに同行しつつもマガの行動を密かに妨害する事が出来ず、
自分の味方になってくれる人も出来なかったと嘆く優子だったが
突然マガ達の前に立ち塞がったのはユウコから夢の世界が終われば
自分は消滅してしまうという話を聞いた後でも自業自得だと
優子を突き放していた鬼巫女だった。

「気が変わった」とマガに反旗を翻す鬼巫女は最初に挑んで来たマシロを撃退。
夢の世界を自由に操れる能力で鬼巫女を眠らせようとする紫レンに対して
Sレミリアは自らの能力である『運命操作』を密かに使い紫レンの能力を
無効化させる。

混乱の中マシロに続いてCCと政宗が鬼巫女に挑み足止めしている間に
観音菩薩の元へ向かおうとするマガだったが、
Cパチュリーと優子の「今日の所は一旦退くべき」という提案を受け入れ
鬼巫女の真意を図れぬまま撤退。


その夜、マガの元に禍忌が訪れ紫からの伝言を伝えると共に
かつてマガに世界とユウコのどちらを選ぶかと問いかけた時の事を話し
大切なモノどちらかを選ばなくてはならない場合も考慮しておくようにと助言。
禍忌の言葉の意味を噛み締めつつマガはそれでも全員が助かる道があると信じ
模索し続けようと思うのだった…。




と、言うことで鬼巫女が優子側に付きました。
『味方』であって『仲間』じゃないっぽい感じがしますけど^^;
優子にとっては予想外&不本意?ながらも心強い味方。
マガ達にとっては最大の障害となった鬼巫女の真意は…?
そしてラストでは衝撃の展開が…!


マガと優子…2人は『現実』と『夢』どちらを選ぶのか?
それともあるかどうか判らない両方を望むのか?
その選択の先にあるのは希望か?絶望か?
更にマガと優子だけではなく他の面々もどの様な『選択』をするのか?


激戦必死(?)となりそうな次回が非常に楽しみですっ(;`・ω・´)ノ

MUGEN | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。