05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

【ニュース】 大津市中学生自殺事件・教育長襲撃される

2012年08月15日
さて、連日のロンドンオリンピック報道であまり報じられなく
なってしまっていた大津市のいじめ自殺事件ですが
先日下記のような事件が発生致しました。

大津中2自殺の学校、窓ガラス割られる 外から投石

教育長襲撃の大学生「殺してやろうと思った」


2つの事件を簡単にご説明しますと

器物破損は大津市いじめ自殺事件の当該中学校の窓ガラス5枚が
今月10日から13日の夕方までの間に石やコンクリート片が
外部から投げ込まれ破損。

襲撃は自称さいたま市在住の男子大学生(19歳)が
ハンマーで大津市教育委員会の沢村教育長を襲撃。
右目の上を切る怪我を負わせ職員に取り押さえられた後、
駆け付けた警察官に逮捕された。
聴取に対して逮捕された大学生は『いじめ問題に関し真実を
隠していると思い許せなかった。殺してやろうと思った』
と供述している。


とのことです。


これまでの市教委や学校のあまりに酷い言動からこういう事件が
発生する可能性を予想しつつも実際に起こらない事を願っていただけに
残念でなりません。

ちなみに大津市教育委員会の職員の1人は教育長襲撃事件に関して

『暴力は絶対に許されず、残念だ』

とコメントされたとか。

確かにその通りなのですけど保身のために事実を隠蔽していたと疑われる
大津市教育委員会が言うと正直『市教委がそれを言うのか』という
思いがこみ上げてくるのは私だけでしょうか…。==;

何にせよ暴力や器物破損は犯罪行為。
加害者達への怒りは理解できますが人としての良識を持ち
犯罪行為は絶対に行わないようにして欲しいものです。

日記・その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。