05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

【MUGEN】 M&U-L 第3話

2012年07月30日
現在那由多の軌跡を集中プレイ中。
今のところ後半あたり?まで進んでおります。

-で、ここまでプレイした感想としては食材のまとめ買いが出来ないなど
『これはちょっとなー…(´・ω・`)』と思う面はいくつかあるものの
個人的には結構面白いですね。
アクションゲームが苦手な私ですがあまりストレスなくプレイできております。
(裏を返せば難易度低めという事なのかも?ですけど^^;)

あと、PVからイース7に近いかな?と思っておりましたが、
直接動かせるキャラが主人公のナユタのみ
(パートナーのノイは遠距離攻撃&特殊技能担当のオプション扱い)ですので
やはりシステム的にはツヴァイシリーズに近い様です。


まあ、現時点での評価としては
『結構面白いものの零や碧の軌跡と比べると……』
という感じかと。
何はともあれ2週目からは色々と要素が増えるとか。
まずはクリアを目指したいと思います。


閑話休題


さて、今日のブログはMUGENストーリー動画
『M&U-L』の新作

M&U-L  第3話
『Who is she ?』


をご紹介させて頂きます。






思えばあの時から私は狂っていたのかもしれないけど
決定的だったのは"あの日"だ


また自分が眠りながら泣いていた事に気が付きつつ目が覚めたマガ。
そんなマガの傍らに正体がばれてもしれっと猫の姿で居座っている紫レンに対して
情報をよこせと迫るが紫レンはL霊夢の許可なしに話せないと拒否し、
色々聞きたければ以前言われた通り1人でL霊夢の元へ行って聞けと返す。

1人でL霊夢に会いに行ったら仲間の皆から怒られると躊躇するマガだが
そんなマガに紫レンは『偽者』達に気を使うことはないと返答。
ここは夢の世界で仲間達が偽者だと言われてもリアルすぎると困惑するマガに
紫レンは『この夢の世界はマガ1人の想像によって生まれた世界ではない』と教えるのだった。

一方、マガ宅へ向かう途中L霊夢と遭遇していたマーシャルと天子は……。



と、言うことでM&U-L第3話はマガがメイン…ではなく
L霊夢サイドがメインとなるお話です。
L霊夢がマガの為と称してマーシャルと天子に持ちかけた提案に
2人はどう答えるのか?
そして久々に登場した『彼女』とその彼女にとってヤバイ『あの人』が登場。
更にその『あの人』がまさかの物語のキーパーソンに……?

L霊夢の謎に一歩迫る?第3話。
皆さんも是非ご覧下さいませ(`・ω・´)ノ


最後になりましたがM&Uシリーズ1周年
本当におめでとうございます!(>w<)b
MUGEN | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。