08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

【ゲーム・動画】 第4次 ゲーム機大戦

2011年08月01日
早いもので今日から8月。
相次ぐ天災・人災・騒動と色々世間が騒がしい最近ですが、
せめて人災と騒動の方は人の力で解決できると思いますので
何とか収集して欲しいものです(´・ω・`)-3


閑話休題


さて、今日はこちらの動画をご紹介。

以前にも1作目と3作目をこのブログでご紹介させて頂きました
ゲーム機の歴史を戦争形式で紹介されている『ゲーム機戦争』シリーズの
最新作

『第4次 ゲーム機大戦』

です。





NECの『PCエンジン』セガの『メガドライブ』という
2つの次世代機によって劣勢になった任天堂のファミコンは
次世代機・スーパーファミコンの開発が遅れている事で更に窮地に。
携帯機種ゲームボーイの発売によって何とか任天堂ユーザーを
つなぎとめてはいたものの風船の灯火となっていた。

一方、バブル景気を背景にNECは次々とPCエンジン系の
新機種を発売(でも自爆気味)する事で攻勢を強めようする。


そして1990年代……。

任天堂・NCE・セガの三つ巴の状況のなか
新たにアーケード市場で名を馳せたSNKのNEO・GEOが参戦。
激化する家庭用ゲーム機市場となかなかスーパーファミコンが
発売されない事へのユーザーの不満が高まりファミコンと任天堂は
最大の危機を迎えることとなる。



と、言う事でファミコンの終焉とスーパーファミコンの誕生となる
今回の動画。
私は当時友人がPCエンジンユーザーでしたので
ファミコンよりもそちらを多く遊んだ記憶があります。
(自分所有のゲーム機はゲームボーイしかありませんでしたし^^;)


そう言えば当事何故かスーパーファミコンを忌避していたのですが
今考えてみれば何故忌避していたのか我ながら疑問に思います。
まあ、ゲームボーイやPCエンジンで遊んでいた影響から
コントローラーのボタンが今までよりも多いスーパーファミコンは
見た目操作しづらそうだった為に苦手意識があったからかもしれませんね^^;

動画 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。