08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

【映画】 るろうに実写化は大丈夫か?

2011年06月28日
今日のYahoo!ニュースで初めて知ったのですが
人気漫画の『るろうに剣心』が実写映画化されるとか。

「るろうに剣心」が実写映画化!

ご存知の方も多いと思われますが原作の
『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』の物語を簡単にご紹介致しますと

幕末の世に維新志士側に属する刺客『人斬り抜刀斎』として暗躍していた
主人公・緋村剣心がある出来事を切っ掛けに人斬りを止め
刃と峰が逆になっている刀 『逆刃刀』を手に自ら誓った『不殺(ころさず)』の
信念を貫いて 新時代の明治を生き抜く……


というもの。
記事によりますと主人公・緋村剣心を映画『BECK』の
佐藤健が演じることが明らかになり原作者の和月伸宏先生も絶賛し
期待を寄せているとの事なのですが………………


個人的には地雷臭がします(´・ω・`)


ここで言う『地雷』とはうっかり購入したり鑑賞してみたら
 酷さに激しく後悔するような商品・作品の事。
 『地雷臭』はその予感がひしひしと感じられる事を指します。

確かに『るろうに~』はリアルタイムで漫画もアニメも拝見していて
面白い作品なのですが実写化は正直マズイのではないかと。
今まで原作がアニメや漫画で成功したっぽい(個人的に)のを挙げてみると
近年では『Dr.コトー診療所』『デスノート』『仁-JIN-』
『ALWAYS 三丁目の夕日』など少数。
下手をすると実写化大失敗と評されてしまった某『七つの龍の珠の革命』の
二の舞になりかねません。


とは言え面白かった・興行的に成功した作品があるのも確かな事。
果たしてこの実写化がどうなるのか…その結果が気になります。



最後にROですが今日の定期メンテ後から7月26日までの間
『DimensionDiver 異界の大地』
イベントが開始されます。
(イベントに参加するためには『異世界クエスト』のクリアが必要です)

DimensionDiver 異界の大地 

特設ページでも公開されておりますが
モンスターの強さが尋常ではありません。
ATK5桁とかほぼ一撃死レベルのような気が……。==;

レベルカンストの夕璃でも一番弱いMOBを倒すのはかなり難しいと
予想されますが取り合えず挑戦はしてみようと思います。

なお、流石にモンスターの強さが尋常ではないと言う事で
5分間1度だけデスペナルティを受けないようにしてくれる
特設NPC(保険屋のおばちゃん)もいますのでこちらも活用されてみては如何でしょうか?



日記・その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。