06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

【MUGEN】 東北文花帖: 地下水路&どらごんズ【後編】

2010年11月16日
今日の日中は慢性腎炎関係と耳鼻科の定期検診のため朝から病院へ。
慢性腎炎の方は一応今年最後の定期検診となり、
今回の検査の結果、腎臓関連の数値は引っかかって
(慢性腎炎ですので腎臓関係の数値はデフォルトで引っかかるのですが)
おりますが悪化してはいないとの事。その他の数値も概ね良好でした。

それにしても海に近い場所に病院が建っている分
やはりこの時期から風の冷たさが結構厳しいですね。
尤もそう言い続けて早十数年(=通院歴)ですが(´・ω・`)ヾ


さて、今日のブログはMUGEN動画のご紹介を。
『東北文化帖:地下水路&どらごんズ』シリーズの新作

【MUGEN】東北文花帖:
地下水路&どらごんズ【後編】


をご紹介させて頂きます。

本来ならもっと早くご紹介したかった動画作品の1つなのですが
心身とPCの不調でこんなに遅くなってしまいました(´・ω・`)







貯蓄のために文々。文、どらごん、謙虚な天人(天子)の
いつものメンバーで『学園都市の地下水路に潜む謎の生物の調査』
というミッションを請け負った楓は、地下水路でギリウス達商店街から
依頼を受けた別パーティーと遭遇。
相手を知るため双方の代表者による戦闘の末、
楓達主体の合同パーティーを組む事になる。

一旦学園の食堂まで戻り情報交換(メインは酒宴)をした後に
地下水路で回収したガラス瓶の成分解析をギリウスの友人である
ロストテクノロジー研究部のマリアベルに依頼した一行は
その翌日学園食堂に集合しマリアベルが解析した結果の
データが入っているUSBメモリを入手。
ガラス瓶から採取された液体の成分解析データを参考に
製作した調査キット装備の大江戸からくり人形と共に
再び地下水路の調査に赴くのだった。



という事で東北文化帖:地下水路&どらごんズの後編(第3話)です。
預金ピンチのために請け負った地下水路調査のミッションでしたが
武装ネズミに別PTとの遭遇・合同、そして地下水路に建設されていた
謎の施設に君臨する怪しい人物など次第に大事(おおごと)(?)に……。
やっぱり楓はトラブルに遭いやすいのでしょうかねぇヾ(´・ω・` )


次々と明かされる謎と現れた(色々な意味で)恐ろしい黒幕。
そして黒幕を守らんと立ち塞がる者達……。
楓達は黒幕の野望を阻止してミッションを成功させる事が出来るのか!?
次回・完結編に続く【後編】、是非ご覧下さいませ^^


それにしてもマジカルアンバー…一体何者なんだ…?(棒)
あと大江戸とシャンホイさん可愛いです。1体下さい。


最後、そして大変遅くなりましたが
左記リンクの項目にこの『東北紅魔卿』シリーズの製作者
tindalosさん(通称・ブロン子の人さん)のブログ
『物置』を追加させて頂きました。

是非ご訪問をっ( `・ω・´)ノ

MUGEN | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。