07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

【MUGEN】 劇場版:大闘領

2010年11月02日
ブログの更新が遅くなってしまい申し訳ございません。

昨日のブログの予告通り今日はMUGENストーリー動画の新作

『【MUGEN】劇場版:大闘領【作品対抗SLG】』

をご紹介させて頂こうと思います。

※下記から長文&あらすじがOPの内容ほぼ丸ごとに
 なりましたのでネタバレを控えたい方はご覧になられる際
 お気を付け下さいませ。








『暴君』デスアダーが(単にモテたいが為に)
戦斧ゴールデンアックスの力で創造した『新大陸』。
しかし、モテるどころか新大陸には自分の仲間以外
誰もいないことに不満なデスアダーは
間違って召還したリュウ達を使い新大陸を舞台にした
国取り合戦の参加者を募集し出す。

国取り合戦に名乗りを上げる者達、そして巻き込まれた者達が
次々と新大陸へ召還され、一国を治める『大名家』と
その大名家に協力する『国人衆』に分かれて
新大陸の覇権が争われる様になってからいくつかの時が流れた。

??????????????????????????????

そんな戦いを繰り広げる中、新大陸内の一国を治める
大名家の1つ『聖帝紅茶部』の大将・聖帝レミリアは臣民から
『とある遺跡から現れた魔物の群れに被害を受け困っている』
と言う陳情を受け興味を持ち臣下の武将と共に遺跡へと赴く。

現れた魔物の群を『魔群(まぐん)』と呼称し蹴散らしつつ
遺跡の中枢に到着した聖帝レミリアと聖帝紅茶部に協力する
国人衆『萃香温泉』の代表・萃香だが、そこに次々と各国と
国人衆の大将達が集まり出し場は一瞬にしてカオスと乱戦寸前の
雰囲気となってしまう。


その時中央の石柱が壊れ封印されていた『魔人天草』が復活。
圧倒的な力により代表達はあっという間に全滅寸前にまで
追い込まれてしまう中、一時共闘体制を取った
聖帝紅茶部所属のM.A.KFM(最も新しいカンフーマン)と
MSI所属のストライダー飛竜の救援を機に各勢力は撤退を開始。

聖帝レミリアは自ら殿(しんがり)を名乗り出て撤退の時間を
稼ぐために魔人天草へ単身特攻をかけるも敗退し囚われの身に。
聖帝紅茶部の武将達もまた魔人天草の復活に呼応したかの様に
現れた魔群の武将級達の標的となり大きな痛手を受けてしまう。

一方、何とか撤退出来た各勢力の大将達は自陣に戻り
魔人天草がいる遺跡を中心に自陣を展開。
今後の方針を協議し始めるのだった。


戦乱続く新大陸に新たな火種が加わり戦いが激化する中で
各勢力は魔人天草を打倒し再封印を目指す。




という事で紹介させて頂いている動画は、
グロネコヤマト氏がGM(ゲームマスター)と製作をされている
MUGENストーリー動画作品のキャラクター達による国取りSLG

『大闘領』



の番外編的な作品。
今回の製作は

『MUGEN商店街の人々』のやとこ氏と
『暴君の嫁探し』のたらお氏
ゲームの管理運営を行うゲームマスター(以下GM)を
『東北紅魔卿』のブロン子の人氏が務められます。

その他キャラやアドオンの改造を
『パーフェクトソルジャーは眠らない』のアシモフ氏と
MSIの大将・風子先生やPixivにて
MUGEN系のイラストを多く製作されている今井にゅう氏

素材製作はたらお氏と今井にゅう氏、そして
今井氏と同様にPixiv等でMUGENのイラストを多く
製作されている江坂ていあ氏
(Pixivでは『江坂』名義、M.A.KFMのイラストを製作)
が担当。

テキスト(会話部分)の製作は本編と同じく
参戦している各MUGENストーリー製作者さん達の
共同担当となっております。


ブロン子の人氏をGMに起用されたのは
やっぱり大闘領本編参加者の中で一番の危険人物
(詳細は『こちら』を参照w)…もとい、
TRPGプレイヤーである事からGMと言う難しい役目を
お任せできるからでしょうか?w

そして聖帝紅茶部(ブロン子の人氏)は直接的には不参加
(『各勢力への支援』と言う形では引き続き参加)のため
本編OPに登場した『KOFX』チーム
(参戦メンバーは本編OPでデスアダーに召還されたメンバーを一部変更)
が国人衆として正式参戦。

聖帝紅茶部の国人衆であった『萃香温泉』チームが大名家となり
KOFXチームと共に戦います。


その他本編と違う点がいくつかありますが
最大の違いは最終的な勝利条件が『天下統一』ではなく
『最終的に魔人天草を打倒(勝利)』した勢力が
劇場版:大闘領の勝者というところ。

つまり仮に他の勢力を全て倒しても魔人天草を倒さない限り
ゲームは続くという事で。


魔群とは何なのか?
魔人天草を封印する手段とは?
そして勝者はどの勢力となるのか?

今後の展開の予想が難しい分どうなるか非常に楽しみです^^


また一つ楽しみに拝見できるMUGEN動画が増えた事は
一ファンとして大変嬉しく思います。
なお、今日現在0ターン目のBパート(4勢力)まで終了。、
未だ視聴されていない方は是非ご覧下さいませ( `・ω・´)ノ

MUGEN | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。