05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

【病気】 心療内科受診してきました。

2010年08月24日
今日は初めてとなる心療内科の受診日。
ちなみに今更ですが『心療内科と精神科の違いって何?』
という方に対して簡単にご説明しますと

精神科(精神神経科) … 鬱、神経症など心に関する治療が主

心療内科        … ストレス性胃炎、拒食症、過食症、など
                心因性が原因と思われる体の不調の治療が主


となっており、
上記2診療科と間違われやすい『神経内科』というのは
脳・脊髄・末端神経や筋肉等に発生した炎症や変性、腫瘍、血管障害の
治療が主となっております。



で、お話を戻して肝心の診察の結果ですが……

抑うつ症・パニック障害(軽?中度)

という診断となり取り合えず10日分の薬
(胃腸の薬や精神面の薬、胃痛時の頓服薬など)を
処方されました。

なお、今後の方針としては
『無理せずストレスを避ける』事と
『投薬で現在の緊張・不安状態を緩和する』事

目的とした精神面に重点を置いた治療となりそう。
取り合えずひと段落?という感じです。


過去、神経症になった時もそうでしたが
やはり完治までには長く掛かりそうな予感。
早く治したいと気持ちが逸りますが、
ゆっくりと治療に専念したいと思います。



最後に余談かつ今更ですが
『東方儚月抄・月のイナバと地上の因幡』でお馴染みの
あらたとしひら先生が夏コミで新刊を出されていたのですね。



本当に今更ながら出されていた事を知り驚きました。

まだ書店委託などの情報は公開されていなさそうですが
是非購入したいものです。

日記・病気 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。