08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

【MUGEN】 ?Restaurant Dolls? Ep64

2010年08月17日
夏バテなのか体調が芳しくない状態が続いておりますが
今日は持病(腎炎以外)の定期検診のため朝から病院へ。
朝からジメジメとした気候の影響と乗車したバスの揺れのために
病院に到着する頃には車酔い状態でした。

ホント、蒸暑い、眠い、車酔いの3重苦でしたが
幸い今日診察を受けた持病の状態については
主治医曰くここ最近の中で一番良好との事。
体調不良が続いている中少しでも良い部分があるのは
本当に嬉しく思います。


さて、今日のブログはMUGENストーリー動画
『?Restaurant Dolls?』の新作

?Restaurant Dolls? Ep64

をご紹介させて頂きます。







とある秘密工場で人造兵の生産と電光戦車の修復等が行われている中、
今の戦力では不安だと語るアドラーに組織のリーダーであるムラクモは
アドラーが弱気な事を語るのは珍しいとしながらも戦力不足を
ヴァルドール達魔界の者が補うと答える。


一方、アデルの退院祝いを店で開いていたドールズの面々。
いつもの様に賑やかな宴を終えて片づけをしていた最中
大怪我を負った状態で店に来た不律はゲゼルシャフトの危険性と
狙いがアカツキの電光機関だと告げ、皆にすぐ逃げるよう語るが、
不律の言葉を聞いたアカツキは止める間もなく店を飛び出してしまう。

不律を診療所に運ぶようこいしと空に指示した堕瓏は
アリスと共にアカツキを追うのだった。



いよいよムラクモ登場の回。
今回のお話からラストに向けて進展されるという事で
かなりシリアスかつ緊張感が感じられました。

堕瓏・アリス・アカツキ。
3人の『過去』がそれぞれを本格的に狙い始めた中
この3人だけではなく彼らの周囲の人々もこの苦難に
どう立ち向かうのか…?
今後の展開から目が離せません!

(何となく『あの人』が最終的に良い所持って行きそうな
気がするのは私だけでしょうか?^^;)

MUGEN | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。