07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

【映画】 涼宮ハルヒの消失

2010年06月12日
昨日から2010FIFAワールドカップが開幕。
とは言え相変わらず開催国である南アフリカの治安の悪さ
(と言うか酷さ?)が連日大きく報じられているのが現状。

何はともあれ日本代表選手や関係者の方々だけではなく
応援するために現地へ行っているサポーターの皆さんも
誰一人被害に遭う事無く無事に帰国してほしいと切に願っております。


さて、今日のブログは昨日観賞して来ました
『涼宮ハルヒの消失』について簡単に感想を。

原作は数年前に既読済み。
映画の評価サイトでもなかなかの高評価でしたので
とても楽しみにしておりましたが、その感想は………

評判通りとても面白い作品で
あっという間の2時間45分でした!

個人的には90点台かと。そして、

これはズルイw

と思う程長門が可愛いです。
うん、間違いなくこの作品のヒロインは長門。
長門映画と言っても差し支えないかもしれません。

落描き長門

あまりの可愛さに帰宅後衝動落描きしてしまいました。
落描きだけあってかなり描き方(特に塗り)がデタラメかつ乱雑ですけど。
と言うか改変長門のつもりなのですが似てないです。(´・ω・`)
(と言うかイラスト製作の続きしろよ(  ̄△ ̄)ノ☆)

更にネタバレになりますが
スタッフロール後に出てきた長門がまた良すぎ
でしたね。
主人公のキョンも孤軍奮闘する姿は格好良かったです。


ただ、正直『涼宮ハルヒの憂鬱』を知らない方には楽しみ辛い
『一見さんお断り』的な内容ではありました。


しかし、原作の映像化にありがちな『話の端折り』や
『原作の展開とは全く違う内容改変・追加』が殆ど無く
原作にほぼ忠実な内容で、映画化に伴い追加や変更されたシーンも
原作の雰囲気を壊さず良い演出となっておりましたので、
原作のラノベを知っている方はもちろん、
『原作を知らなくても涼宮ハルヒの憂鬱をアニメで見た事がある』
という方はとても楽しめる作品ではないかと。
(出番が少な目な関係上ハルヒが好きな方には不満かもしれませんが^^;)

もし映画館での観賞が可能でしたら是非この
『涼宮ハルヒの消失』を観てみる事をお勧め致します。
映画館での観賞が難しい方はDVDが出たら観賞をお勧めします。

ホント、キョンと長門の組み合わせは良いですねぇ^^
あとシャミ(キョンが飼っている猫)可愛いです。


そう言えば今年10月30日(東京などでは9月?)に
秋田でもガンダム00の劇場版が地元のTOHOシネマズで
上映される予定だとか。

アニメ第2期の後日談的内容という事らしいので興味はありますが
『SP』が上映されるならそちら優先で。
相変わらず地元から秋田市へ行って更にTOHOシネマズがある
イオンモールまで見に行くだけでもそれなりに交通費が掛かるので
何度も観に行けないのが辛いところです。

アニメ・コミック・同人・小説 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
消失の長門はもう、それはもう・・・
おお!夕璃さん、秋田市のルミエール秋田で
劇場版「涼宮ハルヒの消失」を見てきましたか!(・∀・)

わたしは青森市の映画館で見てきましたが、
そうなんですよねー、長門がもう
「ズルイ」くらいにかわいいんですよね~☆(≧∇≦)

夕璃さんの「消失長門」のイラスト、すばらしいです!
わたしももしイラストを描けたら
消失を見た感動をイラストにするところなのですが・・・(´・ω・`)
Re: 消失の長門はもう、それはもう・・・
ひーちゃんさん、コメントありがとうございます。

原作は記載した通り既読だったのですが映画では
長門の可愛さが更に際立っていましたね^^
ホント、アレはずるいくらいの可愛さでしたw

そしてイラストですが相変わらず下手ですので映画で感じた
長門の可愛さや魅力の10分の1も表現できていないのが悔やまれます。
元々不器用なのですが良いと感じたモノを上手く描けないのは
残念であり悔しいものです。(´・ω・`)




管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。