09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

【ニュース】 秋田県幹部職員、また犯罪を行い逮捕。

2010年03月03日
今日の地元紙朝刊でこんなニュースが掲載されておりました。

県職員、詐欺容疑で逮捕 
通勤電車に不正乗車
(さきがけon the Web)


記事によると秋田県・県健康環境センター企画管理室長待遇の
岡村昌幸容疑者が鷹ノ巣駅―秋田駅間の運賃の支払いを免れていたとして
詐欺容疑で2日北秋田署に逮捕されました。


岡村容疑者が鷹ノ巣駅から秋田駅まで乗車した際、
それぞれの近隣駅までの普通回数乗車券を使って途中区間を乗車券なしで乗車。
鷹ノ巣—秋田間の片道運賃1450円を免れた疑いで具体的にご説明しますと
本来なら

鷹ノ巣―秋田間の普通回数乗車券 … 14,500円
(11枚綴り・3ヶ月間有効)


なのですが、岡村容疑者は

鷹ノ巣―二ツ井間の普通回数乗車券 … 4,500円



土崎―秋田間の普通回数乗車券 … 1,900円

を駅員に示して改札を通過。
数日前から不正乗車の情報が北秋田署に寄せられていた事が
今回の逮捕に至った様で、岡村容疑者も容疑を認めているらしいです。


………と、Webではここまでしか記載されておりませんが
地元紙では更にこの岡村容疑者の過去についても記載。


実はこの岡村容疑者、昨年2月に北秋田市内のコンビニでクジを万引き。
当たりくじ数十枚を景品と交換していたとして窃盗容疑で書類送検を受け
起訴猶予となっていました。
なお、その後昨年6月に停職6ヶ月の懲戒処分を受けております。


そしてもう一つ。

それは、その万引きをした当時の役職は
『山本地域振興曲福祉環境部長 兼 能代保健所所長』
だったと言う事。

つまり起訴猶予となったとは言え窃盗という犯罪行為を行った人物を
秋田県は復職後にまた幹部職員にしていたのです。


犯罪を行った人物を復職後にまた幹部職員にする程
秋田県って人材不足なのでしょうか…本当に理解できません。

佐竹知事は謝罪と共に厳正な処分を検討するとしていますが、
本当にしっかりと『世間一般の常識』をもって厳しく対応して
欲しいものですね。

日記・その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。